2018年11月10日〜11月11日 備中 長屋坂 フリークライミング

0

     

    母川回帰( ボセン-カイキ)

     

    サケ・マスなどが海で成長したのち、産卵のために生まれた川へ

     

    帰ってくること・・・

     

     

    ひさしぶりのお泊りクライミングにワクワク

     

    また連日、最高ーのお天気

     

    うすら寒い権現とは違ってぽかぽか陽気の長屋坂は快適

     

     

     

     

    ひさしぶりの石灰、ナオヨさん

     

     

     

     

    保持力、体幹、柔軟性、どれをとってもハッセーにはかなわない

     

    このキャラをどうイジろうかとオブザベ中、笑

     

     

     

     

    日陰でこんな感じ

     

    気温の上がる時間帯は暑すぎて登れない長屋

     

     

     

     

    パイナップル5.11bの核心部の班長

     

    上部からの構図はやっぱりイイ

     

     

     

     

    夕飯のガパオライスを作ってる時が一番ギャラリーがざわついていた

     

    さすが本格シェフ

     

     

    でも登りは誰もざわつかない、さっぱり登れないシェフao

     

     

     

     

    〆はよこた、ご褒美に牡蠣天うどん950円

     

     

    「ナオヨさぁーーん、ロォーープちょうだい!!」

     

    最後のワンムーブを残し終了点直下でイラつくオヤジ

     

    「クソっ」、汚い言葉で小さく罵る、ロープが張って上がれん。

     

     

    今度はおもちゃ売り場で幼児が泣き叫びおもちゃをねだるよりも

     

    強い口調で叫ぶ、「ロープ、ロープゥーー」

     

    幼児vs両親、オヤジvsナオヨ、笑。

     

     

    こうなれば綱引き、軽いレイバック態勢を維持したままロープを引き上げる、

     

    ・・・ロープじゃない。

     

    「ん…Jesus!」、「糞、糞っ」、リアルでもっと汚い言葉で罵る。

     

    オヤジvsハーネス

     

     

    オヤジはなぜ張って上がれなかったのか・・・

     

    鮭はなぜ生まれた川へ戻れるのか・・・

     

     

    この二つは未だにまだ多くの謎に包まれているのです、笑

     

     

    ではまた

     



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    山歩渓ブログにようこそ。

    クライミングとバリエーションぽいのは下記のblogでも紹介しています。
    BLG 山歩渓山岳会クライミング

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM