2018年7月21日 小川山3峰レモン

0

    フリーマルチ シニアNW治&S子

    6月の小川山2峰セレクションに続き、3峰レモン登攀

     

    1P=フェイス+クラック 5.6

    2P=トラヴァース 5.7

    3P=オリジナル 5.6

    (カムを忘れたので、ハイライトのサンデークラックは断念)

    4P=フェイス 5.7

     

    1P目

    右の岩、左の岩を攻略

    いきなりのワイルド感に高揚します。

     

    2P目のトラバースルートは、指1本の穴に神経を使っての、ジワリ移動。

    終了点から、隣の2峰。ここで、高度を体感。

     

    3P目のサンデークラックが美しい!

    これを登るのが目的なのに、なのに…

    カムを忘れて…足首にもテーピングをして、戦に備えたのに…

    幸い、オリジナルルートがあるので、継続登攀できました。

     

    3ピッチ目終了点から、2峰を見る。

     

    レモン終了

    4P目リード担当のS子は、あまりにも薄いカチしかない垂壁に、ビビりが出現。

    ザック置いて空身で行くと口走ってしまった。

    でも、空身だと、何だか負ける気がして、ザックを背負う!

     

    頂上の展望は最高

     

    下降は2回で、取付き上部に

     

     



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    山歩渓ブログにようこそ。

    クライミングとバリエーションぽいのは下記のblogでも紹介しています。
    BLG 山歩渓山岳会クライミング

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM