2018年5月19日 備中 フリークライミング

0

     

    「こんな雨でビビってたらイモですよ」
     
    ・・・・・・。



    朝6時しまむら二見店、土曜の朝はいつもここから始まる。

    今日も赤パンツ。軽く「おざぁーす」とだけ挨拶を交わし西へ走り出す。


    独り暮らしの彼女の家くらいの入り浸りよう…また備中。

    そんな過去があったのかどうかは、、また (笑)


    前夜に累計雨量が20mmとなり、さすがに染み出し厳しいかと赤パンツに

     
    LINEをいれた、

    即、返信。

    「こんな雨でビビってたらイモですよ」・・・

    なかなかの毒を吐く (笑)

    明石生まれ明石育ち、イモに違いない。

     

    土曜の朝はすっきりしない天気、でも日中の気温は上がらなさそう
     
    なのでコンディションはまずまず。

    行き先は権現、また「天一」リピート (笑)


    いつもより荒れた県道を行き岩場に到着。どれもこれもズブ濡れ…

    イモの予感的中。


     



    しばらく岩から垂れてくる雫に打たれながらこの後どうするか考える。。。


    元祖に行けば間違いないか…

    赤パンツはご機嫌なルナサンダルで来てやがる…

    あの不機嫌なアプローチ…


    終日乾きそうにもない権現を後にしてとりあえず長屋へ向かう。


    長屋も染み出しがあるのかと思ったがほぼ全面取り付ける、

     
    さすが安定の長屋さま。

     



    高級チェアーにルナサンダルでご機嫌な赤パンツ。長屋バケーション。


    イモは先日からの「カウントダウン」、ヌン掛けの1本目で核心ムーブが

    固まらず乗越でフォール&フォール。結構フォール。前腕ホクホク。


    到着も遅かったしあっという間に正午、いまから2時間間隔のレストだと、

    14時、16時、18時と3発撃てる。


    お茶したり…

    お菓子食べたり…

    昼寝したり…


     



    起きて、

    お茶したり…
     
    お菓子食べたり…食べたり…

    ずっと前腕ホクホク。腹パンパンじゃ (笑)


    そうこう、岩場の退屈な一時をやり過ごし夕刻のゴールデンタイムに突入。

    もう飽きたしそろそろ回収して帰ろうかと、


     



    まずは赤パンツから、フォール&フォール。ビレイヤーキック。

    見事でもないが「少年ジェット」RP。

    イモも続いてなんとか前腕ホクホクで「カウントダウン」RP。


    初めて取り付いたときは先の見えないルートのように思えたが

    一手一足、正確な動作を探り10便目にしてようやく繋がった。

    出来の悪い明石産のイモだが煮崩れしない程度にコツコツ煮込んでゆく。

    上手い事いう。。。てるつもり。


    しかし、食いそびれた権現の「天一」を無性に味わいに行きたくて

    すでに前腕ホクホク。


    ではまた


     


    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    山歩渓ブログにようこそ。

    クライミングとバリエーションぽいのは下記のblogでも紹介しています。
    BLG 山歩渓山岳会クライミング

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM