2018年5月1日 雪彦山 友人登路5.11b 温故知新5.10b フリーマルチ

0

     

    どうもー、ボクです。

     

    GW楽しんでますか? 

     

    長期休暇でおヒゲのばしてます。

     

     

     

    たまにはフリーマルチ

     

    友人登路5.11b&温故知新5.10b 10ピッチ

     

    長いので読み流してください…

     

     

    クイックドロー8本、アルパインヌンチャク2本、シングルロープ60m

     

    適当なんで少々足りませんでしたけど(笑)

     

     

     

    AM8:00 1P目 5.11b

    もはやオンサイトグレード

    でも安定のテンション…一から仕切り直して抜けてきます

     

    セカンドはシンディー

    無理かと思ってたら腰元にヌンチャクぶら下げたまま抜けて来た。

     

    ナィーース。

     

     

    シンディー、公開です(笑)

     

    訳の分からんメガネにも意味はあるのです

     

     

    1P目だけRPすれば私はお役御免、残りはシンディーの

     

    オンサイトリードに委ねます

     

     

    AM9:00 2P目 5.6 

    快適な散歩道、コンテでもいいくらいです

     

     

    AM9:20 3P目 5.10b

    友人登路の中核心となるこのピッチ、少々辛め

    簡単なアドバイスだけ伝える

     

     

    いい感じで高度を上げて行ったが

     

    …まさかの撃沈。

     

    セカンドで登ってみたら嘘のアドバイスを送ってました(笑)

     

    久しぶりやし 許せ。

     

     

    AM9:55 4P目 5.8

    ちょっと小悪いハングを越えてゆく

     

     

    AM10:30 4ピッチ終了 

    三峰の頭に到着

     

    すでにボクは岩に飽きはじめてます(笑)

     

    のんびり休憩

     

     

     

    AM11:00 不行岳の温故知新2P目へ

     

    トレーニングも兼ねてますので懸垂下降

     

    ボクは体力も落ちすでにヨレてるので薮に突っ込みます(笑)

     

     

    温故知新への取り付き2P目 卦 草付きのボロボロの壁

    面白くもない区間はボクがリードすることに

     

    何気にここ難…シンディーはテンションしとるし

     

     

    温故知新への取り付き3P目 元 チムニー左

    階段状の壁をサクサク登ります

     

     

    AM11:55 温故知新への取り付き4P目 卦 北壁バンド 

    泥、草はボクの担当です…

     

    ところどころに古いリングボルトがありステップも

    切られてるので問題なし

     

    チムニーから繋げてしまう方がいいかな

     

     

    で、ようやく温故知新の始まり

     

     

     

    PM12:10 5P目 5.10a B6 30m

    檜を目指して快適に左上してゆく

    トラバースが高度感ありますが手掛かりはガバ

    体感は5.8

     

     

    PM12:30 6P目 5.10b B4 15m

    外傾ぎみのホールドが多くてコケも程よく乗ってるので

    一番気持ちの悪い区間

    体感は5.9

     

     

     

     

    PM12:50 7P目 5.10a B12 50m

    不行岳頂上で鷹か隼がこちらを警戒して声を上げて飛んでます

    襲ってくるかもよと的確なアドバイスを出します

     

    ヌンチャクも足りません(笑)

    適当にゴマかしながら登ってもらう

     

    すべて含めてテクニックなのです

     

    高度感もあってすっきりした気持ちの良い緩いスラブを登っていきます

    体感的は5.8くらいかな…

     

    スラブだが帝釈ビール博士に比べたらなんてことはない

     

     

    PM13:40 大天井岳 山頂

    10ピッチ(シンディー7P、ボク3Pリード)の登攀完了

     

     

    フリーに慣れ過ぎたのか単調な登りが続いて途中から飽きてしまった二人…

     

    大天井岳へのコルの壁がボク的には一番シビれました

     

    当てにならない体感グレードで怪我のないように

     

     

    それでは山頂で ボク 待ってますから

     



    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    山歩渓ブログにようこそ。

    クライミングとバリエーションぽいのは下記のblogでも紹介しています。
    BLG 山歩渓山岳会クライミング

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM