2018年4月28日〜4月29日 下帝釈 フリークライミング

0


    GW前半戦は帝釈へ


    またまた播磨の3人です

     


    皆、既婚者なので毎週末 ワンオペ育児

     

    クライミングも家庭もバランス力だと思われます

     

     

    でも残念ながらボクは…

    パワークライマー (笑)

     


     

     

    宿舎ながの村
     

     

    さすがに強そうな連中ばかり...「底」認定
     


     

     

    帝釈のカエル
     

    こいつは普通に見えるけど...きっと強いです


     

     

    猫ちゃん核心な花小岩 ちょこっと道でご挨拶だけして岩場へ 

     

    手ごろな5.11台を探りながらシンディーが登ってます
     

     

    石灰だけど備中ともほんの少し違う雰囲気


    備オジ撮影は構図が素晴らしい  自画自賛、笑

     

     


     

     

    花コル5.12aをしようとこの地にやって来たが...

     

    村長さんが、「まだまだ5.11c」がオモロいとの事なのでアップがてら...


    猛烈に悪くて上部抜けれない

     


    いきなり帝釈の洗礼を浴び妻子の待つ明石に帰ろうかと…
     

     


    そんなことは全く考えませんでしたが

     

    どうやら悪いと評判の「小猿拳5.12b」を攻めてたようで...


    この日の備オジの前腕は終わりました




    Day.2

     


    第一道場に降りようかと常連さんに伝えたら

    黒いTシャツなんかで行っちゃー行けんと引き止められます (笑)

    燦燦と降り注ぐ太陽 常夏のようです




     


    岩谷へ アプローチは森林セラピー 

     

    疲れたオヤジ達を癒してくれる



    アプローチも悪くなく帝釈エリアの中では初級者でも訪れやすい岩場




     

    昨日、「山ちゃんのルート5.11c」でどっぷりハマった

    欲張らない男 イトゥー


    本日は欲張らずに「365歩のマーチ5.11a」

    でも、またどっぷりハマってます (笑)



     

     

    そんなイトゥーはアブミのエキスパート



    反対に赤いパンツのお方はアブミが超ー下手くそです

    笑える動画持ってます



     


    この辺りの5.11dは12ピン以上…長げぇ〜

    お手軽な「バージンロード5.10c」でさえ25m以上


    お天気の良い日でしたが沢沿いで風が抜けて快適に過ごせた


    シンディー曰く、

    「お母さんの甘口カレーしか食べたことの無い子が

    初めてココイチの3辛を食べたくらいの辛さ」

     

    そんな岩場だそうです


    ではまた

     



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    山歩渓ブログにようこそ。

    クライミングとバリエーションぽいのは下記のblogでも紹介しています。
    BLG 山歩渓山岳会クライミング

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM