2019年4月20日 蓬莱峡アイゼントレ

0

    4月下旬の剱岳早月尾根山行参加メンバーのアイゼントレ実施

    場所…蓬莱峡

    1回目 4月20日㈯…5人

    2回目 4月21日㈰…6人

     

    雲一つない快晴、本番こそ、晴れて欲しい!

     

    1回目の4月20日

    まずは、足慣らし

     

    傾斜に慣れるトレーニング

     

    トラバースに慣れるトレーニング=下りが気持ち悪い

     

    リードトライも安定の登り

     

    懸垂下降も習熟してきました!!

     

     


    2018年12月15日 蓬莱峡アイゼントレ

    0

      こんなん...例年やってましたなあ...???...Nか御大の姿がないのが寂しいかも。(ブログ担当)

       

       

       

      SN波さん、K玉2さん、S谷さんにロープを2本張ってもらいテンポ良く練習することが出来た。
      足場を確認し、前爪だけで立てていることを意識しながら登り、下る。
      ザックを背負ってみると途端に不安定になりふくらはぎが辛い。
      傾斜の緩いところは前向きでアイゼンの効き具合とピッケルでのバランスの取り方を確認しながら下る。
      さらにロープを1本追加してもらい懸垂下降の練習も。

      確実性が求められる状況で、自分の技量を見直し、これからの山行に向けて注意すべき点や、課題など得るものの多いトレーニングになりました。

       

      行動記録
      宝塚駅=座頭谷−蓬莱峡−座頭谷=宝塚駅

       

      (以上、T中みさんの報告書より)

       

      SN波ッチ、2月の那岐山 よろしくゥ〜(ブログ担当)

       


      2018年4月14日 不動岩アルパイントレーニング

      0

        会の初級アルパイン講習に便乗し、久しぶりの不動岩へ

        本日は20人程の人で賑やかな不動岩東壁

        半年ぶりに触れたダブルロープだったけれどもまぁまぁ扱いは大丈夫な感じあひょうパンダ

        受講生は5月の雪彦デビューに向けてのトレーニング

        2時頃から雨予報だったので昼食抜きで4本登ると雨がポツリポツリと。

        駅に着くと本降りになり大北商店前で喉を潤しトレーニング終了kyu

         


        2017年9月2日 雪彦アルパイントレ

        0

          月末の八ヶ岳クライミングのトレーニングとして雪彦山へ。

          天気も良くて絶好のクライミング日和晴れ

          さて、登ろうかという時にパラパラと通り雨に降られたが、幸い岩は濡れず。

          パートナーのFさんは地蔵東稜ノーマルをオールリード。

          2回目のリードとあって安定しています。

          前回よりも早く抜けられたので、正面壁へ移動してもう一本。

          右カンテルートをつるべで登攀。

          Fさんは初見の2ピッチ目も冷静に登り今後が楽しみ^^

          この日は正面壁にも誰も取り付いておらず、珍しく一日完全貸し切りだったペコちゃん


          2017年6月18日 六甲 読図トレ

          0

            11月のOMMに向けて読図のトレーニング晴れ

            前日は会の総会.

            懇親会でO時近くまで呑んでいたにもかかわらず、時間通りにきっちり集合Docomo_kao8

            同日の歩荷トレも20人以上が参加したそうな・・・

            芦屋川をスタートし、地形図の細かい部分まで読みながらゴロゴロ岳方面へ。

            途中から道を外してコンパスナビゲーションの練習。

            T/Uペアは地形図に記載の無い堰堤で現在地を見誤るゆう★

            そこからコンパス無しで歩いたところ、全く違う谷へ降りてしまい大失敗ガーンネコ

            気を取り直して、次は黒越谷から荒地山を目指す。

            黒越堰堤までは沢を詰め、堰堤から山頂にコンパスを合わせてひたすら直進エクステンション

            取りつきの急登&藪もガシガシ直進エクステンション

            堰堤から山頂までの距離は700m

            道は皆無。目印になる地形も無し。ひたすら真っ直ぐにナビゲーションマジで

            ボルダーも直進(笑

            頑張った甲斐あって誤差30〜50mで山頂に到達手

            って、OMMでこんなとこ通るか??

             

             


            2017年5月27日 六甲 歩荷トレ

            0

              夏山前の恒例「六甲歩荷トレ」アセアセ

              まだ山スキーに未練タラタラなブログ担当ですが、

              そろそろ荷物を背負って歩いておかないと・・・

              大人気企画だけあって、この日の参加者は19名(笑

              ルートもお馴染みの芦屋川〜有馬温泉往復ゆう★

              負荷は各自の登山スタイルに合わせて10kg〜30kgの間で"おまかせ"

              温泉とビールの誘惑を断ち切り折り返し_| ̄|○

              皆さんバテることなくサクサク歩いて無事完歩手

              夏山が始まりますね〜晴れ


              2017年4月16日 セルフレスキュー トレーニング

              0

                ポカポカ陽気の日曜日晴れ

                駒形ハングでセルフレスキューのトレーニング

                皆久しぶりのアブミだったので、セルフレスキュートレの前にアブミの練習汗

                なかなかボルトに届かず腕パンパン_| ̄|○

                おりゃー!!と頑張るが、

                なかなか最上段には立てないんですよね〜ふふっ。

                んでもって、懸垂下降途中からの登り返し矢印上

                と、自己脱出の練習をあひょうパンダ

                いつも思うが、ビレイから解放された後にどのようにして

                下に降りるためのロープを確保するのかが問題ですよね。

                今回もいろいろなシチュエーションを仮定し、皆で下降方法を検討しました。

                 

                この日はかなり気温が上がったけれど、北向き+ハングの日陰でとっても快適リラックマVer.2

                岩に登るならば最低年に1回は練習しとかないとね。


                2017年2月18日 不動岩

                0

                  今年もやってます!!月1回の不動アルパイントレ

                  今日は4人2パーティーでコツコツとあひょうパンダ

                  システムを忘れないようにする為と次シーズンへ向けてのトレーニング

                  暖かくなったら雪彦山からシーズンがはじまりますkyu


                  2016年12月11日 蓬莱峡 アイゼントレーニング

                  0

                    蓬莱峡でのアイゼントレーニング…雪山シーズン到来雪

                     

                    早朝、宝塚駅前のバス乗り場から、もう満員御礼汗

                    蓬莱峡では、前日からの宿泊組のテントも多々。

                     

                    岩場でも混み合う中、ロープを2本セットしてトレーニング

                     

                     

                    今回は、懸垂下降ではなく、ムンター確保で、降りる練習をしました。

                     

                    朝の混み具合に配慮していただき、帰路は、バス増便

                    座って帰ることができましたSMILY


                    2016年11月13日 地獄谷〜奥高座の滝 アイゼンボッカトレ 

                    0

                      それぞれの雪山を思い巡らせながら…ヤッタv

                      J保さん&S水さんと

                      アイゼンボッカトレを行ってきましたぁ

                       

                      地獄谷でアイゼンなど装着

                      男性20キロ超 ワタクシ17キロ

                      それぞれが設定した重量で挑みます。

                       

                      ザックの重さに振られないよう

                      ピッケルを使いながら登ります。

                       

                      3人のペースも揃っていて

                      順調に歩けるのはイイ感じぃハート

                       

                      まず何も背負わずだと楽々手

                       

                      ザックを背負った途端に

                      アイゼンの先に重量がかかり

                      次のステップが慎重になっていきます。

                       

                      奥高座の滝も難なくクリアうさこ

                       

                      『アイゼンボッカ』

                      ほんまに有意義なトレーニングでした。

                      本番はある程度の重量を背負って

                      アイゼンで歩くんだもん。

                       

                      褒めて伸ばしてくれるJ保さんに

                      感謝×2 ありがとうゆう★

                      ステキな雪山になりますよーに…

                       

                      この日。

                      ヘリ出動が2回。

                      大丈夫やったのか心配です↓

                       


                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>

                      山歩渓ブログにようこそ。

                      クライミングとバリエーションぽいのは下記のblogでも紹介しています。
                      BLG 山歩渓山岳会クライミング

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM