2020年8月25日 武奈ヶ岳

0

    ちょこっと歩いておきたいなあと、近場の行き先をあたっていたところ、前日に登ってた山友から、「けっこう荒れてた、八雲ヶ原のとこなんかは特に。」などとLineがあったので、久方ぶりに武奈ヶ岳に赴こうかとなった。

     

    坊村バス停下車
    明王院の先にある御殿山コース登山口から

     

    ヤマホトトギス

    たまに見かけるにつけ、グロテスクな花やなあと。
    御殿山手前あたりにトリカブトなんかも咲いてたけど、撮り忘れた。

     

    御殿山着

     

    御殿山に至り、武奈ヶ岳を眺めてみれば、かような青々とした様相の武奈ヶ岳を見るのは初めてではないか?と。
    数年前、会の夏山教室のお手伝いで登った折は、7月初め?、盛夏ではなかったはず。あの折は比良側からのアプローチやったし。
    晩夏に差し掛かり、ひとまず今年の夏山を実感できた次第。

     

    前回同様、この日も自粛生活太りは進行中だったりでダメダメ、足の進まぬこと。orz
    まあ、暑いのも半端なく、全身ぐっしょりな状況も手伝ってますが。
    ワサビ峠あたりでは行き詰まった感ありあり。

    ふと、先だってポールを新調したのを思い立ち、取り出して歩いてみると、これがけっこういけた。
    これまで、両手ストックって使い方はほとんどしたことなかったけれど、還暦に至る+自粛太りの身にはかなり有効に機能したわけ。
    正確な使用法を実践できているのかは怪しいが、そんなのは今後の課題ちゅうことで。

     

    久方ぶりの西南尾根歩き

     

    平日だったので、行き交う登山者も少なく、山頂ではひとりでユルユルと。

     

    いつもどおり手を合わせます。

     

    イプルキノコバあたり

     

    八雲ヶ原へ

     

     

    八雲ヶ原で休憩しながら、
    雪山のこと始め、教室の修了山行は雪のない八雲ヶ原でのテント泊だった。
    その後も、冬を主体に足繁く通っていたから、山に関しては、比良で多くを学んできたんやった、などとこれまでの山行きを想い返したり。

     

    夏山教室の折は、早朝に「静かにして!」とあきほさんに怒られたのだった。
    うるさくしていたつもりはなかったけどね。(^_^;)
    あきほさんは、我々の使用するコッフェルの表記を目にし、
    ああ、西宮の山ボケさんね、
    ってよう知ってはりました。
    比良の山に関して、あれこれ貢献してはった方と思われます。最近はどうされてるのかしら。

     

     

     

    山友から聞いていたとおり、八雲ヶ原に至るまで、倒木多数、崩壊箇所もあったりで荒れたままの放置状態。八雲ヶ原の湿原界隈では特に。
    放置したままで自然に還るなら、それは悪くないのかも。

     

    北比良峠から
    ちょこっと山頂をのぞかせる武奈ヶ岳を見やる。

     

    雪山教室の折は、ここの河原でアイゼンやゲーターを洗ったなあ。

     


    2020年7月2日四国剣山〜次郎笈

    0

      梅雨の晴れ間

      ちょうど休みと当たりラッキー(*^^)v

      抜けるような青空と笹原のたおやかな稜線

      太陽に照らされるブナの葉っぱのキラキラ

      なんと言っても山しか見えない

      山深さが素敵すぎます

      次郎笈美しい

       

      突然現れた奇岩

      オオベニウツギ?ピンク色が鮮やか

      ブナの葉っぱが丸くてかわいい

      平日ということもあり、出会う人は少なく

      のんびりと静かに山を楽しむことができました

       

      見ノ越登山口7:54〜リフト西島駅8:36〜剣山9:25〜次郎笈10:22〜リフト西島駅11:42〜見ノ越登山口11:51


      2020年6月27〜28日大菩薩嶺

      0

        丸川峠口8:25到着

        すでに駐車スペースはいっぱいで、諦めて戻る車もチラホラ

        私たちも、しゃーない戻るかと半分覚悟きめたところ

        さらに先へ進みスペースを見つけくれて駐車できた

        こんな大きな車、私には運転も駐車もとても無理だわ

        CLさん、SLさん、グッジョブです

         

        さてさて梅雨時期ですから足下が悪いかもしれません

        スパッツを付けて準備OKです

         

        貴重な梅雨の晴れ間、ブナ林から光が差し緑が美しい歩きです

        丸川峠で今日初の富士山お目見えです

        写真では確認し辛いのですが、みんなの目でちゃんと見えてます

        苔もしっとりとして、生き生きしてる

        梅雨ならではのお楽しみですね

        大菩薩嶺山頂は展望なし

         

        雷岩で富士山バックに大菩薩湖

        鹿にも出会いました

        今回宿泊の介山荘が見えました

        もうちょっと

        夕食までのひととき

        夕食はキャベツてんこ盛りとカレー

        山で生野菜はうれしいな

         

        夜中は風雨激しい音がする

        翌朝はゆっくり食事を頂き、山筋ゴーゴー体操で体を目覚めさせる

        今回の山行テーマ「梅雨の山を味わう」を満喫する

        しっとり降る雨で、緑がキラキラしている

        ストックを握り慎重に下りました

        帰りに立ち寄った富士宮テラスの富士山カレー

        衝撃を受ける笑

         

        久しぶりの2000mのお山

        心地よく楽しかった

        山もみなさまも有難うございました

        またよろしくお願いします〜

         

        1日目: 丸川峠入口8:25〜丸川峠10:17〜大菩薩嶺12:31〜雷岩12:42〜介山荘13:45

        2日目: 介山荘8:09〜富士見山荘跡8:34〜上日川峠9:02〜丸川峠入口11:31

         

         

         


        2020年4月4日 播磨富士 明神山

        0

          夢やかた10:00(Aコース)〜西の丸ピーク10:47〜AB合流点〜明神山11:42

          〜AB合流点(Bコース)〜骨滝10:10〜岩屋池〜夢やかた13:44

           

          案山子たちがお出迎えしてくれます。

          当初の計画では(Bコース)スタートにしましたが、

          登りを岩へを選び(Aコース)からに変更しました。

           

          スタート間もなく岩場が現れます。

          大国岩、マンモスの背、だるま岩が現れます。

          だるま岩は滑りやすいけどトラロープ付いてます。

          まき道もありますよ。

           

          山頂は人で賑わってました。

           

           

           

          瀧の観音さま

           

          気軽に行ける楽しいお山でした。

          次は姫路おでんと合わせていかがでしょう。

           


          2月11日比叡山と鶴喜そば

          0

            まだ2月だというのに、日差しが強い

            今回は例会初参加だという新入会員Sさんと歩きました

            雲母坂登山口へ入りすぐ、女性が登山道わきに座り込んでいるグループに出会った

            仲間の男性が靴底を細引きで固定しているもよう

            我らものぞき込み、アドバイスをおくる

            細引きは伸びるからと我ら先輩がザックから出したのは針金と、

            それだけだと滑るからとテーピング

            um〜なるほど〜と関心していると

            Sさんのピカピカザックから、じゃじゃーーーん!

            ペンチが出てきました

            針金を切り分けテープを手渡し、私たちは先を目指します

             

            木々の間から暖かな日差しを受け、日焼けしそう

            広い尾根筋に入り、前日に降ったのかまだ白い雪を踏む

            ポカポカの日差し

            油断していると、杉林に積もった雪が落ちて背中に入り、悲鳴をあげる私

            Sさんと年齢が近いSLは、山のお話をしながら歩く。

             

            ケーブルカー駅、一面が真っ白でした

            軽い食事と暖かいスープを頂き一息

            チェーンスパイクを装着する

            途中、急な下り坂が凍っていて怖かったけど、無事に坂本まで歩けました

             

            お店に着くと、お客さんの列ができていましたが

            長時間待つこともなく、中庭の見える席に通され

            美味しくお蕎麦と熱燗を頂きました

            下修学院〜段ノ尾〜ロープウェイ比叡〜根本中堂〜坂本


            2019年2月10日 高尾山〜信貴山

            0

              たくさんの水仙の中で笑顔になります。

               

              金具が打ってある。

               

              電動の張子の寅(初見)

               

              開運橋でバンジージャンプしてみますか。.

               

              2/9は雨か雪の予報もあり、参加者の提案で翌2/10に急遽実施し、柏原水仙郷は近場で楽しむには充分な花の量で、遠出がしづらい時にはお勧めです。
              高尾山の山頂直下はあまり大きくはないが岩場があり、大阪では数少ないクライミングの場となっているようです。
              高安山へ向かう登山道はわかりにくく、ここも昨年の台風の痕跡が見られ、倒木をくぐり皆で読図をしながらの山歩きらしい山行となりました。
              登録有形文化財の開運橋ではバンジージャンプが運よく見られるかと期待していたが、挑戦している人はいなかった。

               

              行動記録
              堅下9:00〜柏原水仙郷〜高尾山〜高安山〜信貴山〜朝孫護子寺〜信貴山門バス停14:00

               

              (Y口さんの報告書から)

               


              2018年6月15日 大和三山 天香久山

              0

                万葉と広重がキーワードの平日番外編山行。

                 

                香久山への登り

                 

                まもなく山頂

                 

                天香久山山頂

                 

                畝傍山・二上山

                 

                明日香村地域気象観測システム

                 

                個人的興味から調べたところ、設置されていたアメダスは三要素観測所(降水量・気温・風)のようだ。午前中弱い雨、午後より曇り。
                今日はキングを食べて、雉も歩いていて、山も行けて、広重(万葉文化館:歌川広重特別展)も行けて良かった。

                 

                行動記録
                大福駅10:00〜天香久山〜万葉文化館〜飛鳥寺〜甘樫丘〜橿原神宮前駅15:45

                (Y口さんの報告書より)

                 


                2018年6月24日 高野7口ハイキング1回目 町石道

                0

                  高野山(世界遺産)を空海が開いて1200年以上前から続く7つのルートを自分たちの足で歩こうと計画した1回目の町石道...

                   

                  6月24日 九度山9時30分〜

                  九度山駅出発

                   

                  真田庵にて 9時47分

                   

                  慈尊院入口 10時ころ

                   

                   

                  六本杉でお昼 12時00分から20分くらい

                   

                  二ツ鳥居 12時55分

                   

                  笠木峠通過 14時03分

                   

                  コース途中のくぐり石 15時20分

                   

                  大門直前の登り風景 16時47分

                   

                  大門にとうちゃこ 17時00分

                   

                  本日のゴール一番町石  参加者全員ゴールヽ(^o^)丿17時20分

                   

                  行動記録
                  九度山駅9:30…真田庵9:47…慈尊院10:04…展望台10:45…雨引山分岐11:20…六本杉11:55(昼食)12:20発…二ツ鳥居12:55…神田地蔵堂13:15(トイレ休憩)…笠木峠14:03…矢立茶屋15:00…袈裟掛石15:20…鏡石付近16:20…大門17:00…1番町石(根本大塔)17:20(本日のゴール)
                  本日のコースタイムは、休憩など引くと約7時間で完歩ヽ(^o^)丿

                   

                  高野山(世界遺産)を空海が開いて1200年以上前から続く7つのルートを自分たちの足で歩こうと計画した1回目の町石道を山歩渓最高齢のK合さん(79歳)K目さん(74歳)K西さん(71歳)たちと今回参加の皆さんとに雨上がりの高野山の素晴らしい自然を満喫しながら総距離数21Kmを約7時間で仲間・全員無事に歩くことができ、世界遺産を身体で体験出来てたいへん良かったと感じて帰って来ました。
                  本日、参加の皆さまありがとうございました。引き続き残りのルートを目指しましょう。


                  2018年2月10〜12日  八ヶ峰&古民家の囲炉裏で…

                  0

                    2018年2月10日〜12日

                    京都北山・八ヶ峰&大懇親会ハート

                     

                    あれは忘年会の時

                    「な。2月の連休どっかいかへん?」と

                    あれよあれよと12人が集まりました。

                    「山も…大懇親会も…」と欲張り盛りだくさん

                     

                    10日(土)

                    宝塚集合。逆瀬川で食材などを大量購入。

                    この時点でぽつぽつ降り始めた雨あめ

                    誰が「ガス女」だとか「晴れ女」だとか…

                     

                    芦生に到着…でも小雨が続きますアセアセ

                     

                    わかんもスノーシューも初めての人もゆう★

                    教えてもらいながら装着

                     

                    少しずつ歩くのも慣れてきたもんねにっこりネコ

                     

                    11日(日)

                    朝ごはんもしっかり食べて八ヶ峰に出発ピース

                     

                     

                    おっと

                    雪の中にきのこ

                    きのこ愛がとまりませんなぁにぃさんきのこ

                     

                    八ヶ峰GET手

                     

                    その頃

                    職人魂に火が付き

                    山ぼっけーのプロフェッショナルをアゴで使い

                    さっちー実家の裏壁全面改装に燃えるKちゃん親方

                    テンが家の中に入って大変だったんだって。

                    さっちーお嬢様のご実家は築300年の古民家Docomo102

                     

                    ココきらきらきらきらきらきらきらきらきらきら

                     

                    それぞれが

                    イイ汗をかいたので温泉…の後は

                     

                    かやぶきの里のライトアップの寄り道

                     

                    さ。

                    囲炉裏を囲んで大宴会準備

                     

                    T隊長の

                    かんぱぁぁぁぁいの音頭でスタートビール

                     

                    山形名物芋煮

                    そ。

                    噂の体温でとろけちゃう三田牛の焼肉ぅハート

                     

                    そして…

                    なんとワタクシのお誕生日会まで!!!!!ケーキ

                    ナイスなプレゼント…

                    アップしたいところですが…

                    諸事情により画像は参加者に見せて貰って下され

                    懇親会は日付が変わっても続くのであった…

                     

                    12日(月)

                    朝ごはんはとれたて新鮮卵の卵かけごはん

                    もりもり何杯もお替りする人が続出ごはん

                     

                    この3日間

                    「これでもかっ!」って言うくらい笑いました

                    みんなどれもいい顔してますわらう

                     

                    絶対に出会う事がなかった人と

                    「山」ってキーワードで繋がり

                    そしてこんなに楽しい時間を過ごせるなんて

                    ほんまに感謝感謝です。

                     

                    さ。

                    次はどこへいく?

                    ありがとう。

                    めっちゃ楽しかったよん手


                    2017年12月16日 京都東山・北山京都トレイル2

                    0

                      京都トレイル2回目の例会ハイキングです。

                       

                      N原さんの報告書から

                       

                      京都トレイル2回目はちょっと距離がありましたが、予定のコースを無事にみんなで歩くことが出来て良かったです。
                      比叡山・山上は前日の降雪で雪山ハイキングを楽しめました。
                      引き続き来月はこの続きから頑張ります。

                       

                      行動勘歩記録
                       線蹴上駅ねじりマンボ/P30-2:(9:30)…日向大神宮No.33:(9:50)…大文字山分岐(四つ辻)No.45:(11:20)…銀閣寺道No.51:(12:10)…北白川仕伏町No.54…大山神社:昼食(12:30)…56-2…瓜生山No.59-3:(13:20)…石鳥居P67:(14:17)…ケーブル比叡駅No.74:(15:25)…北山・ドライブウェイ歩道橋No.6(16:08)…坂本ケーブル駅(16:30)最終便でした。

                       

                       

                       

                      <参加者の感想>
                      「私は雪のある所は初めてだったので、ビビリながらも、勉強になりました。
                      帰りのお蕎麦も温かくて美味しかった〜♪今年の登り納めと、年越しの蕎麦。
                      皆さんとご一緒できて嬉しかったです。
                      来年もよろしくお願いします!」

                      …T中禎

                       

                      平日山行とはまた違った山歩き、とても楽しくすごさせて頂きました
                      少しずつ、六甲山以外の山歩きもしていきたいなと思いました。
                      …S田

                       

                      比叡山は雪山でした。
                      「とっても楽しかったですね?。素敵な仲間たちに乾杯!(^.^)」
                      …Y口

                       


                      | 1/8PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      山歩渓ブログにようこそ。

                      クライミングとバリエーションぽいのは下記のblogでも紹介しています。
                      BLG 山歩渓山岳会クライミング

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM