2018年4月7日 備中 フリークライミング

0

     

    美味しい季節 備中春祭り

     

    花冷え…

     

    むしろ、真冬…

     

     

     

    天気予報では曇りのち晴れなのに雨

     

    備中経由のグラビティーミント神戸行きかとさえ考えた (笑)

     

     

     

     

    シンディーと権現へ

     

     

    染み出しはあるが 「逆さでシェイク5.11c」は登れそうだ

     

    しかも残置ヌンチャク

     

     

    ピンチをチャンスに変える 備オジの実力

     

     

     

     

     

    降りやまない雨 でも濡れずに登れる

     

     

    そして何度もリピートしたくなるこのルート

     

    天下一品なみの中毒性 (笑)

     

     

     

     

     

    穴にハマろうとするのは人の習性 

     

     

    縄文人もきっと同じ遊びをしていただろう

     

    ここは権現谷岩陰遺跡

     

     

    シンディーも正しい備中の遊びを身に付け始め

     

    そんな成長が喜ばしい

     

     

     

     

     

    シンディー曰く

     

    Raining all day long but climbable, means that overhanging.

     

     

    だそうだ、 

     

     

    備オジに翻訳機能は備わっていない (笑)

     

    では、また

     


    2018年3月31日〜4月1日 備中 フリークライミング

    0


      出会いも別れもない  そんな春

      ベテラン感だけが増してゆく


      そんなベテランが向かう先はいつもと一緒

      旬を楽しむ 春の備中






      …旬、もう過ぎていた長屋 (笑)

      日中は暑くて登れないよ


      ならば

       



       


      シンディーと新しいエリア “向こう長屋”  試登

      始めに「リメイク5.10a]…


      シンディー いきなり敗退。




      今日のケンゴさん やけに頑張ってた…

      どうした (笑)




      本日の宴会場  2年ぶり木の村コテージ

       

       

      歌って踊って、備オジの夜は長い
      やっぱここいいわー



       

      DAY.2



      黒鳥ダムの桜並木 満開


      ピュアな命の輝きの色

      今日のフェアリーもピンクだし(笑)




      フェアリーと二人っきり 貸し切りリバーパーク

      山吹もキレイ


      ケンゴさんは昨日頑張りすぎて車でダウン


       


      川ポチャはビレイヤーのサジ加減…


      でもこのポジション、備中の岩場で一番涼しいところね

       


      さすがベテラン、安定の吊られ感 (笑)

       


      ではまた

       


      2018年3月21日 インドアクライミング GRなんば

      0

         

        雨、岩場へは行かず

         

        GR難波でプラトレ しかも大盛況

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         ダブル (笑)

         

         

         

         

         

         

         

         

        さすが山岳会な

         

        グローブ装着率、笑

         

         

         

         

         

         

        ケツ...コンプリート ひどいブログだ

         

        このシュールさに付いてこれる者だけが見れば良い、笑

         

         

        こんな事ばっかりしてると宿題も片付かない...

         

        ゆるクライムな休日

         


        では また

         


        2018年3月17日〜18日 備中 フリークライミング

        0


          先日、実家で

          「 子供には言えんこともある 」と

           

          意味深な言葉を放つ母


          まさか、桃から生まれたのか


          真実を探しに備中の国へ、笑

           

          長屋坂 リピート
           


          欲張らないはずの男が、欲張るほどの快晴 

           

          クライミング日和






          ほぼ貸し切り 

          長屋に来ると底クライマー感は薄れる

           

          そして何気に今回は強メンバー



           



          期せずして訪れる奇跡の瞬間

          見事にシンクロするふたり、笑



           

           

          タイガーは岩場では寝てるか吠えてるかのどっちか

           

          獣そのもの、笑

           


           


          備オジはトップアウトも出来ないような

           

          楽しくないルートが好物

           

          ...この日は抜けれてしまった

           

           

          また次のやつ探さんと。




           


          で、またケツ写真 そして奇跡の瞬間...

           

          シンクロするケツ、笑
           

           

          では また


          2018年3月10日、11日 烏帽子・駒形 フリークライミング

          0


            登りはユルユル、お鼻はグズグズ

            溺れかけの春。


            週末は烏帽子&駒形。




            最近、ゆるキャラのイトゥーさん。下のお二人は重役。


            本日はお昼からの出勤。

             

            Power Ranger 5.14Rの動画見てナッツな気分、

            泥付き草付き 駒形岩の隠れ過ぎた好ルート トランジットへ 


            ゆるトライ無事終了。笑

            マッタリ烏帽子でティータイムの合間 美処ノリコがフィギュアRP

            駆けつけるほどでもないかと、その瞬間だけ

            写真に収めておいた。



            映える木々。 オメデトウ


            もう一人





            ヒデキ感激。すばらしいY、シンディー

            いつの間にかこっそり、サイレントをRP。



            翌日はKプロダクションの皆さまと終日烏帽子セッション




            Kプロ、熱血指導中 笑

             

            日曜なのに空いている




            いまは、もう  動かない  備オジの温度計...


            陽当たりがいいと正午前から15時くらいはフリクションが低下

            夕方からがベストじゃろうなぁ 駒形シーズン。


            では、また。

             


            2018年3月3日 備中 フリークライミング

            0


              シンディーのご所望で長屋坂へ

              噂のふたり 明石から3時間のイチャイチャなドライブ。





              ちょっと上手い人マネて安い温度計を購入した。


              この世の中に不要なもの、不正確な温度計と私のブログ…

              ほり投げてやりたい衝動をグッと堪えるのに苦労した。



               


              長屋は行ってはいけん場所、本気出さにゃおえんところ

              でも備オジは ゆる派クライマー


              で、ゆるトライは3年越しの クスクス5.10c  

              もちろん3年前の記憶なんて忘却の彼方

              マスターオンサイト、笑




               

              シンディーは 黒鳥の交差点5.11c

              朝から夕まで飽きずにやってた  だから飽きずにビレイしまくった、笑

               

               



               


              帰りはいつもの よこた手打ちうどん 

              ハズレなし抜群の安定感  写真は味気ないけどね。 


              ここではストイックに もやしニラ玉うどん 冬期限定メニュー オンサイト 


               

              では また。
               


              2018年2月24日〜25日 備中 フリークライミング

              0

                ブログの投稿もし過ぎるとマンネリ化する...恋愛と同じ、(笑)
                 
                でもクライミングもブログ投稿も自己満足の世界。

                 

                週末はもちろん備中…恋より岩、刺激を求めて初!杉田ロックへ
                 
                もんげー刺激的、スギタぁーーー。


                 

                メンバーはいつもの山歩渓west3人と美処ノリコ

                ちょっと初アプローチにワクワク。



                 

                一応、山岳会所属クライマー

                難アプロ―チもあっさり岩場到着。



                 
                手始めにアップルート 「フクちゃんのC」5.11cに

                取り掛かるイトゥーとノリコ。

                手前で偉そうに腕組んでるのシンディーね。



                5.12aでアップ始めるクライマー達 この岩場
                 
                ・・・

                出来の悪い底クライマー感 ハンパない。

                 

                 
                ル−ト間が近く少々待ちがある 不動正面的な

                ・・・

                 
                シンディー痺れ切らして隅っこの人気なさそうな5.11d
                 
                ドッかぶり 見栄えはいいけど酔いそう

                日陰過ぎてビレイ寒いし。



                昔はもう少し小尻だった気がする
                 
                小尻トレ、スタート。

                翌日はノリコとリバーパーク
                 
                岩場は貸し切り。



                しきりに川ポチャ5.12bルートを押してくるノリコ

                 
                受け流す備オジ・・・

                 
                夜のネオン街の駆け引きくらいの攻防戦
                 
                濡れ場ナシ(笑)
                 
                そして2人とも自由 遠慮のないクライミングDAY。



                ツルツルすべすべ石灰ホールドばかりで鳳来とか行ってみたい...

                いや、飽きてからがほんとの恋か、


                ブログの内容もクライミングとかけ離れてきたね (笑)
                 
                注意されるまで自由にしよう


                では、また。

                2018年2月10日〜12日 大堂海岸 クラッククライミング

                0


                  雨で始まった3連休、瀬戸大橋を渡り最果ての地へ

                   

                  そこはクラックの楽園

                   

                  大堂海岸



                  ちょいと高級車w


                   

                  行きの車中はケアハウスや介護の話題 

                   

                  先輩方との旅はいつも想定外 (笑)




                  明石から7時間 遠いよ… 


                  でも移動だけで温泉入って地元の魚と酒

                   

                  これ最高!


                   

                  翌日の日曜は晴れたり曇ったり...そして雪しぐれ
                   

                  気温も上がらず暴風 さんざんな一日。

                  寒国土佐



                  CLは大好きなワイドに引き寄せられる (笑)





                  登ってるんじゃなくて強風にあおられてしがみついてるw

                  温泉と魚と酒 リピート。

                   

                  月曜は四国も積雪で朝から高速道は通行止め...帰れない。
                   

                  取りあえず岩場に行ってから考える、


                  さすが先輩方は懐が深い。



                   

                  暖かそうだけど...寒い 午前で切り上げ撤収、

                   

                  タイミングよく高速道も復旧、さすがもってる。

                   


                  スケールも寒さも日本離れ  “大堂海岸” 

                   

                  日本のパタゴニアか

                   

                  ではまた。
                   


                  2018年1月20日 烏帽子岩フリークライミング

                  0


                    晴予報、日中の気温も10度を超えるので外岩日和。


                    道場に近づくにつれてどんよりと...


                    雲を呼び込む男、「曇り男」。



                    いつもハツラツなトモヨおねぇさん「アフターバイト」


                    快晴になったのは夕方から、小寒い1日。


                    でも土曜の烏帽子は比較的空いている。




                    新ルート「ゴールデンハーフ」、キム兄とトライ...敗退。


                    手数は少ないが核心はジム4級以上の体感、


                    石灰に慣れ過ぎたのか、細かすぎるホールドやスタンス苦手。

                     


                    2018年1月13日〜14日 備中 長屋坂 フリークライミング

                    0

                      「 小さな幸せが備中にある… 」

                      2018年のキャッチフレーズね、笑

                       

                      ここのところ烏帽子辺りへ行く感覚、明石からだと近い。

                      またもや備中の国へ。



                      予報では快晴なのに朝からずっと小雪 登ったらあかん日

                      賑わう長屋。 クライマーはクレイジー

                      氷を掴みながら登るような感覚、つらい。

                      幸せって何だっけ、、小さすぎてどこにあるかわからん。



                      欲張らない男、ついにRP。その後一切登らなかったのはさすが、笑。
                       

                       何事も無く 一日が終わり常宿へ。

                       翌朝は雪国。ほかのクライマーは朝の8時には出発していった。

                       



                      我々は9時過ぎにしぶしぶ、長屋リピート。

                      ただ昨日とは違い日当たり良好、岩が温かく幸せぇー

                      プロテイン女子は本日も懲りずに「Morisama5.12a/b」と戯れている


                      尊厳のために修正、笑

                      なかなか、ハイスペックな若者 シンディーは黒鳥



                      タイガー1 「女王様5.12b」RP ヤケに強い。

                      岩なのかタイガーなのかわからない、笑



                      成果こそなかったが 大人が夢中になれるテーマパーク 備中

                      いつ来ても最高ぉー。

                      次回、そんなテーマパーク備中に今行くべき10の理由をご紹介、笑。


                      | 1/10PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>

                      山歩渓ブログにようこそ。

                      クライミングとバリエーションぽいのは下記のblogでも紹介しています。
                      BLG 山歩渓山岳会クライミング

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM